青年よ、神話になれ!。いつでも 何処でも、結弦くんのペースで。